Skip to content

導入メリット

クラウド、モバイル、標的型攻撃時代に最適なセキュリティ

Trend Micro Smart Protection Networkは、常に最新に保たれているクラウドからリアルタイムでセキュリティを提供することによって、最新の脅威に最新のセキュティを提供します。

最新の脅威は毎秒という驚異的な勢いで増加しています。またソーシャルエンジニアリングを悪用した攻撃も常に新しいものが登場します。

Trend Micro Smart Protection Networkでは、トレンドマイクロが常に最新に保っているクラウド上のデータベースに必要に応じて問い合わせに行く独自のアーキテクチャを採用してい ます。そのため最新の脅威に対して常にリアルタイムで最新のセキュリティ対策をすることができます。

“Webレピュテーションによって感染を81%削減”
-ウィンザー大学(カナダ) 導入事例

クラウドを活用したシステム負荷の削減

Trend Micro Smart Protection Networkは、対策に必要な情報をクラウドに置くことによって、最新の脅威に効果的に対抗しつつ、ネットワーク負荷、システム負荷を長期的に軽減します。

毎秒という驚異的な勢いで登場する脅威に対応するためには、従来のように各クライアントマシンにパターンファイルを配信するアプローチではネットワーク負荷、そしてメモリ使用量などのシステム負荷は日々増大する一方です。

Trend Micro Smart Protection Networkでは、セキュリティ対策に必要なデータベースは各PCではなくクラウドにあり、トレンドマイクロによってクラウドで更新、管理されていま す。そのためパターンファイル配信にともなうネットワーク負荷、システム負荷を長期的に軽減しながらセキュリティ対策をすることができます。

“起動時間3分の1、CPU使用率が約4割減”
-株式会社ニチレイ 導入事例

システム上のパターンファイルサイズ比較

クラウドを活用した運用・管理コストの削減

Trend Micro Smart Protection Networkは、セキュリティ対策を管理者やユーザではなくトレンドマイクロが運用、管理、最新の状態に保っているため、セキュリティ対策の運用コストを長期的に削減することができます。

従来のセキュリティ対策ではシステム管理者が複雑なルール、ポリシーを作成、チューニングを繰り返さない限りは効果的なセキュリティ対策が行えず、セキュリティ対策を行うに当たって導入、運用、管理に膨大な時間と労力を必要とします。

Trend Micro Smart Protection Networkでは、クラウドにあるデータベースに必要に応じて問い合わせに行くアーキテクチャを採用しているため、導入、運用が簡単にでき、かつ高い即 効性が得られるため、費用対効果が高く、セキュリティ対策全般にかかる運用コストを長期的に削減することができます。


     搭載製品      体験版ダウンロード      製品の購入