Skip to content

Webレピュテーション

Webレピュテーション

Webレピュテーションは、Webからの脅威の出所である不正URLへのアクセスをブロックするWebセキュリティソリューションです。

Webレピュテーションではトレンドマイクロの脅威情報収集ネットワークによって収集した様々な情報を基に、ドメイン、Webページ、Webサイトに埋め込まれているリンク単位でスコアリングを行いデータベースに登録しています。

Webレピュテーションは、ユーザがWebサイトにアクセスするなどの通信が発生する際にTrend Micro Smart Protection Networkに自動的に問い合わせを行い、接続先ドメイン、Webサイト、Webページが不正な場合にはアクセス自体をブロックすることによって不正プログラムによる感染、フィッシング詐欺による被害を防ぐことができます。

Webレピュテーションのメリット

  • 不正Webサイト、不正URLへのアクセスを止めることにより不正プログラムによる感染、フィッシング詐欺被害を未然に防止します。
  • ページ単位、URL単位での評価によって、改ざんされた正規Webサイトに埋め込まれている不正URLへのアクセスも防止します。
  • モバイルユーザがインターネットにアクセスする際にも安全なモバイルインターネットアクセスを実現します。
  • E-mailに埋め込まれているURLリンクをチェックすることによりスパムメールの受信を防止することができます。
  • 不正プログラムが不正Webサイトへアクセスするのを止めることにより、不正プログラムによる感染拡大、情報漏えいなどを防止します。

「Webからの脅威」に対する圧倒的なブロック力

1日あたり約712万件(※)もの不正URLへのアクセスをブロック

2015年にトレンドマイクロがブロックした不正URLへのアクセス数※

※ 2015年にトレンドマイクロがTrend Micro Smart Protection Networkでブロックした不正URLへのアクセス数 (2016年上半期セキュリティラウンドアップより)


図:2015年にブロックしたWebからの脅威数の比較(1日あたり平均)

※1 トレンドマイクロ 2016年上半期セキュリティラウンドアップ
http://www.trendmicro.co.jp/jp/security-intelligence/sr/sr-2016h1/index.html
※2 シマンテック 2016 Internet Security Threat Report
https://www.symantec.com/content/dam/symantec/docs/reports/istr-21-2016-en.pdfより引用
※3 カスペルスキー Kaspersky Security Bulletin2015
https://securelist.com/files/2015/12/Kaspersky-Security-Bulletin-2015_FINAL_EN.pdfより引用

Webレピュテーション搭載製品

Webレピュテーションは、PC、ゲートウェイ、モバイルとデバイスの種類を問わず利用することができ、様々なトレンドマイクロ製品に搭載されています。

搭載製品の詳細はこちら