Skip to content

エンドポイントセキュリティ製品 (法人向け)の技術評価

高性能な総合セキュリティソフトの証明

トレンドマイクロは、独立系第三者テスト機関として著名なAV-TESTの評価に継続的に参加し、防御力・検出力・パフォーマンス等さまざまな指標で高く評価されています。

セキュリティ製品では難しい防御力と軽快さを両立し、高い評価を獲得

第三者評価機関AV-TESTが、2014年1月~2014年12月までに行った、防御力比較テスト、パフォーマンス比較テストの結果の平均値において、トレンドマイクロ製品が好成績をおさめる結果となりました。
これのテスト結果により、同じテスト対象となった製品と比較して、トレンドマイクロ製品が高い防御力を発揮するだけではなく、セキュリティ製品では難しいとされる、軽快さも両立できていることが証明されました。

防御力比較テスト結果

防御力比較テスト結果 トレンドマイクロ100% シマンテック100% マカフィー97% マイクロソフト72%

インターネットを経由して行われる攻撃をどれだけ防御できたかを評価しています。評価にあたっては、脅威の出所の不正URL、配信される不正プログラム、侵入した不正プログラムの挙動から、製品に搭載されている様々な機能でどれだけ防御できたかを評価しています。このテストでは、Webレピュテーションを含む様々な機能を搭載したウイルスバスター コーポレートエディションが99.8%の防御力を発揮しました。

Webレピュテーションの詳細はこちら

※ 出典:AV-TEST
※ 2014年1月から2014年12月に行われた防御力テストの平均スコア。
※ テスト対象製品:ウイルスバスター コーポレートエディション
※ 記載の内容は、2015年2月時点の情報をもとに作成したものです。

パフォーマンス比較テスト結果

パフォーマンス比較テスト結果 トレンドマイクロ社5.8 シマンテック3.5 マカフィー3.3 マイクロソフト4.8

通常のWebサイトからソフトウェアを、ダウンロード・実行・データコピーを行った際に、要した時間を計るテスト結果です。この要した時間を、AV-TESTの定義したスコアで表しています。このテストでは、ウイルスバスター コーポレートエディションが、通常のコンピュータ使用に与える負荷が、非常に小さく、他社に比べ高いパフォーマンスを提供していることが証明されました。

製品の詳細はこちら

※ 出典:AV-TEST
※ 2014年1月から2014年12月に行われた防御力テストの平均スコア。
※ テスト対象製品:ウイルスバスター コーポレートエディション
※ 記載の内容は、2015年2月時点の情報をもとに作成したものです。


パッケージソフトウェアの認証制度、PSQ認証を取得

ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0は、PSQ認証(パッケージソフトウェアの品質認証)を取得しています。認証番号:PSQ-Q2014011

ウイルスバスター コーポレートエディション 11は、PSQ認証を取得しております

PSQ認証制度は、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会が様々な企業向けパッケージソフトウェアに対して与える認証制度です。国際規格であるISO / IEC 25051:2006(JIS X 25051:2011)に準拠し、なおかつ独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が定める「ソフトウェア品質説明のための制度ガイドライン」に沿った品質であることを認証します。