Skip to content

イベント・セミナー

ランサムウェアから工場を守るセキュリティ対策とは

世界的に感染が広がったランサムウェア「WannaCry」は、一般のオフィス環境だけではなく、工場や医療機関、鉄道等のシステムに感染し、操業を停止させる被害をもたらしたと国内外で報じられました。
同様の被害がいまだ続く中で、新たな脅威に備え、現場のリーダーが工場の操業を守るために押さえておきたいセキュリティのポイントを、「WannaCry」およびその他の過去の被害事例を元に考察し、製造大手の取り組みや攻撃と対策のデモを交えて解説します。

開催概要

開催日時 2017年8月4日(金)15:30~17:00(15:00より受付開始)
会場 MYS横浜西口 Conference Room C
〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1丁目11-1 水信ビル4階
最寄駅:横浜駅から徒歩4分(JR京浜東北線・京急本線・相鉄本線・ブルーライン・みなとみらい線・JR根岸線・JR湘南新宿ライン・JR東海道本線・JR横須賀線・JR横浜線)
主催社名 トレンドマイクロ株式会社
定員 40名
お申し込み

お申し込みはこちら

アジェンダ

時間 内容
15:30~16:45
  • 工場視点で考える:WannaCryをはじめとしたランサムウェアの脅威
5月に世界各地で被害が発生したランサムウェア「WannaCry」は、工場のような環境にも影響を及ぼし、大手自動車メーカでは生産停止に追い込まれる事態が発生しました。ランサムウェア「WannaCry」と工場で想定されるランサムウェアの脅威について徹底解説します。

  • ランサムウェアから工場を守る:対策事例と対策方法
WannaCryに限らず、工場では様々な被害事例が報告されており、その脅威は、IoTやIndustry4.0の普及に伴い、今後更に高まると予想されています。工場での被害事例とそこから分かる課題を明らかにすると共に、国内外製造大手の対策事例を交えながら、具体的な対策方法についてミニFA環境デモを交えながら解説します。

プレゼンテーター:
プロダクトマーケティング本部 ソリューションマーケティンググループ 上田勇貴
16:45~17:00 質疑応答&アンケート

お問い合わせ先

トレンドマイクロセミナー事務局(株式会社エフ・クレスト内)
E-mail: tm-entry@fcrest.co.jp
受付時間:10:00~18:00(土日・祝日を除く)