Skip to content

企業経営を脅かすサイバー攻撃の横行


Trend Labs 2014年 年間セキュリティラウンドアップ

2014年の最新脅威動向をまとめたレポートを以下よりダウンロードいただけます。

目次(抜粋)

日本セキュリティラウンドアップ

  • 正規サイトでも危険、不正広告が10 万人を脅威へ誘導
  • 日本を狙うネット詐欺が急増:ネット通販の偽サイトが10 万人以上に影響
  • ネットバンキングを狙う攻撃が倍増、被害は法人でも拡大
  • 顧客情報を奪う攻撃が企業を脅かす
  • Android 不正アプリの脅威拡大、iOS 安全神話にも陰りが
  • 2014 年を通じ、不正プログラム検出台数でアドウェアがトップ3 を独占

グローバルセキュリティラウンドアップ

  • 企業経営を脅かすサイバー攻撃の横行
  • 脅威の主流となったPOS マルウェア
  • 「Heartbleed」と「Shellshock」が覆した安全神話
  • セキュリティ上の課題に直面するネットバンキング
  • 活動範囲を広げ、巧妙化するランサムウェア
  • 世界規模で拡大し続けるサイバー犯罪者とアンダーグラウンド経済
  • 脅威概況:減少傾向の中、フィッシングサイトが倍増

セキュリティラウンドアップ(PDF:5.08MB)を読む