Skip to content

エデュケーションパックシリーズ

~小・中・高校、特別支援学校向けパソコン・サーバ用セキュリティ~

学校におけるコンピュータ環境とセキュリティ導入に対するニーズ

教育用コンピュータ新整備計画に沿い、学校では専用教室に加え普通教室へのパソコンが導入が進み、職員室にもサーバが設置されるなど、校内LAN環境の導入が進んでいます。
電子メールをはじめとするインターネットへの接続環境やパソコンを利用した教育環境の整備が急速に進展しています。

しかし、下記の問題が発生しています。

  • セキュリティ製品の導入・運用・管理のための十分な時間や予算が不足
  • パソコンの追加導入時の予算確保の問題

3つの利点

  • パソコンが増えても、ライセンスの追加購入の必要がありません。
  • 学校内のパソコンだけでなく、教職員の持ち込みPCにもインストールできます。(※)
  • 教育委員会取りまとめ用パッケージで、配下の学校分をまとめて購入できます。

※教職員の持ち込みPCにはウイルスバスター コーポレートエディションのみインストール可能です。

エデュケーションパックシリーズとは

上記のような教育機関におけるセキュリティ対策を効果的に実現するために、お客様のお求め易い販売体系を用意しました。それがエデュケーションパックシリーズです。

製品体系として、以下の6製品を販売しています。

※ ウイルスバスター コーポレートエディション エデュケーションパック Plusは、2014年3月31日をもって販売終了させていただきました。
※ Trend Micro Mobile Security アドバンス エデュケーションパックは、2016年3月31日をもって販売終了させていただきました。学校名義購入版の更新のみ、2016年9月30日に受注終了となります。今後同等機能製品をお求めの場合は、TRSL Trend Micro Mobile Security アドバンス アカデミック価格をご購入ください。
※ TRSLウイルスバスター コーポレートエディション Plusは、今後も継続して販売してまいります。

これらの製品を、
1) 学校名義で1学校に1パッケージをご購入
2) 教育委員会様で取りまとめてご購入
というそれぞれの方法でお求めいただけます。

生徒も学校も守るフィルタリング

フィッシング詐欺やワンクリック詐欺などによる被害が、増加の一途をたどっています。こうした脅威に対応する為に、危険なサイトへのアクセスを禁止します。

掲示板やブログなどをアクセス禁止するだけでは、密かに立ち上がる裏サイトを網羅できない事もあります。閲覧の可否だけではなく「書き込み禁止」機能を活用する事で、生徒自身が加害者や被害者になる機会から遠ざけることができます。

対応製品

  • Client/Server フィルタリング エデュケーションパック Plus
  • InterScan WebManager エディケーションパック
  • TrendMicro InterScan WebManager SCC エデュケーションパック

フィルタリングの3つの利点

充実したサポート

ウイルスバスター コーポレートエディションと同一の窓口でお問い合わせ・サポートを受けられます。


日本PTA全国全国協議会の推薦商品

全国のPTAの協議会組織が、青少年の健全育成を目的として導入を推奨している商品です。


お得な価格

1学校あたり無制限で使用できますので、追加購入は不要です。通常価格よりお得な価格でお求めいただけます。

導入イメージ

エデュケーションパック サポート申込書と記入例

サポート申込書
2011/4/10 更新「新ライセンス対応版」

エデュケーションパックに関するFAQ

エデュケーションパックに関するFAQ

すべて開く

Q.対象は?

文部科学省認可の幼稚園・小学校・中学校・高等学校および厚生労働省認可の保育園・保育所のみです。(大学・専門学校・その他教育機関はエデュケーションパック購入の対象外です。ライセンス(TRSL)のアカデミック価格をご利用ください)
特別支援学級は対象になります。
中高一貫教育校の場合については、「Q.中高一貫教育校の場合は?」をご参照ください。

エデュケーションパック購入可能リスト(PDF:162KB)

Q.中高一貫教育校の場合は?

A:中高一貫教育校には3種類あります。エデュケーションパックの購入方法は以下の通りになります。

  • 中等教育学校:
    ⇒1学校として、1パッケージのご購入となります。
  • 併設型の中学校・高校:
    ⇒中学校、高校それぞれに1パッケージずつ購入していただきます。
  • 連携型の中学校・高校:
    ⇒中学校、高校それぞれに1パッケージずつ購入していただきます。

Q.小中学校が一つの校舎内に同居していますが、1つのパッケージのみで利用可能でしょうか?

はい、同一敷地内にある小中併設校および小中一貫校につきましては、1学校として1パッケージを購入していただきます。
 

Q.公立校だけですか?

いいえ、私立校も対象となります。

Q.教育センターが購入して使用する場合も対象になりますか?

いいえ、対象となりません。通常のライセンス(TRSL)のアカデミック価格をご利用ください。

Q.分校など、導入した学校の敷地以外の場所にもサーバやPCがあります。それにもインストール可能ですか?

いいえ、インストールできません。本製品は「同一住所地」という制限があり、上記のような使用方法の場合は、別途本製品をもう1本ご購入いただくか、敷地に関する制限のないライセンスのアカデミック価格をご利用ください。

Q.職員室で使用しているPCなど、授業以外で使用しているPCは導入対象となりますか?

教育目的に使用されることがあるPCなら導入対象となります。例えば、普段は経理業務を行っているPC上で試験問題の作成などを行うようなことがあれば、"教育目的"としては一時的なPC利用になりますが、教育目的の範囲内と見なします。

Q.教職員の持ち込みPCも導入対象となりますか?

はい、2008年8月1日より、教職員の持ち込みPCへのインストールも可能となりました。その際、個人向けウイルスバスターでのインストールではなく、法人向けプログラムの「ウイルスバスター コーポレートエディション」がインストール可能となりますのでご注意ください。

Q.教育委員会で一括契約できますか?

教育委員会取りまとめ用という購入方法を用意しました。従来各学校様の名義で購入していただいていたものを、教育委員会名義で学校数分購入していただくことができます。本FAQの下部に詳細がございますのでそちらをご参照ください。

Q.学校法人契約はできますか?

いいえ、できません。契約は学校単位です。
法人内に小学校・中学校・高等学校が併設されていればその単位毎に、また同じ学校でもサイト(場所)が異なる場合は別契約となります。学校法人での一括契約をご希望の際は、ライセンス(TRSL)のアカデミック価格をご利用ください。

Q.申込に事前手続きが必要ですか?

はい、ご購入時には、事前にお客様情報を申請していただく必要があります。申請用紙は下記のページからダウンロードするか、パートナーから入手していただけます。

Q.商品のメディア等はついてくるのですか?

いいえ、ご発注時に指定された納品先メールアドレスに対して、専用ウェブサイトへのログインを行うための納品番号とパスワードをメールでお送りする納品形態となります。

Q.エデュケーションパック各種に含まれるプログラムは何ですか?

各製品には以下のプログラムが含まれています。

■Client/Server Suite エデュケーションパック Plus

  • ウイルスバスター コーポレートエディション(ネットワーク環境で使えるクライアント・サーバ用ウイルス対策ソフト)
  • Webセキュリティサービス(ウイルス感染の自動復旧、スパイウェアの自動検索・駆除)
    ※上記ウイルスバスター コーポレートエディション用のACで機能提供しています。
  • Trend Micro Security for Mac(Mac OS環境のウイルス対策ソフト)
  • Trend Micro Mobile Security スタンダード(スマートフォンのセキュリティ対策とデバイス管理ソフト)
  • Trend Micro Control Manager アドバンス(統合セキュリティ対策製品)
  • ServerProtect for Windows(Windows2000,2003/NetWareサポートのサーバ用ウイルス対策ソフト)

■Client/Server Suite エデュケーションパック Professional Plus

  • ウイルスバスター コーポレートエディション(ネットワーク環境で使えるクライアント・サーバ用ウイルス対策ソフト)
  • Webセキュリティサービス(ウイルス感染の自動復旧、スパイウェアの自動検索・駆除)
    ※上記ウイルスバスター コーポレートエディション用のACで機能提供しています。
  • Trend Micro Security for Mac(Mac OS環境のウイルス対策ソフト)
  • Trend Micro Mobile Security スタンダード(スマートフォンのセキュリティ対策とデバイス管理ソフト)
  • Trend Micro Control Manager アドバンス(統合セキュリティ対策製品)
  • ServerProtect for Windows(Windows2000,2003/NetWareサポートのサーバ用ウイルス対策ソフト)
  • ServerProtect for Linux (Linuxサーバ用ウイルス対策ソフト)

■Client/Server フィルタリング エデュケーションパック Plus

  • ウイルスバスター コーポレートエディション(ネットワーク環境で使えるクライアント・サーバ用ウイルス対策ソフト)
  • Webセキュリティサービス(ウイルス感染の自動復旧、スパイウェアの自動検索・駆除)
    ※上記ウイルスバスター コーポレートエディション用のACで機能提供しています。
  • Trend Micro Security for Mac(Mac OS環境のウイルス対策ソフト)
  • Trend Micro Mobile Security スタンダード(スマートフォンのセキュリティ対策とデバイス管理ソフト)
  • Trend Micro Control Manager アドバンス(統合セキュリティ対策製品)
  • ServerProtect for Windows(Windows2000,2003/NetWareサポートのサーバ用ウイルス対策ソフト)
  • InterScan WebManager(有害サイトのフィルタリングソフト)

■InterScan WebManager エデュケーションパック

  • InterScan WebManager(有害サイトのフィルタリングソフト)

■Trend Micro InterScan WebManager SCC エデュケーションパック

  • InterScan WebManager(SaaS型有害サイトのフィルタリングソフト)

■Trend Micro 情報漏えい対策オプション エデュケーションパック

  • Trend Micro 情報漏えい対策オプション(USBメモリを経由した情報漏えいの対策ソフト)

■Trend Micro Virtual Patch for Endpoint エデュケーションパック

  • Trend Micro Virtual Patch for Endpoint(仮想パッチを適用するCorp用のオプション)

■Trend Micro Mobile Security アドバンス エデュケーションパック

  • Trend Micro Mobile Security アドバンス(スマートフォンのセキュリティ対策とデバイス管理ソフト)

■VDIオプション エデュケーションパック

  • VDIオプション(CorpをVDI環境で利用する際にパフォーマンスを最適化するオプション)

Q.サポート料金は別途必要ですか?

いいえ、必要ありません。

Q.料金内で行われるサポート内容は?

契約期間内には、下記のサポートが含まれます。

TEL/FAXによるサポート対応
パターンアップファイルの提供
プログラムバージョンアップの無償提供
インターネットによるパターンファイルのダウンロード

Q.サポート窓口はどこになりますか?

ユーザ登録で任意(各学校・教育委員会・販売店など)に設定できます。

Q.現在保有しているライセンス、またパッケージから移行できますか?

TRSL、他のパッケージからの移行はできません。
2006年11月1日発売のPlusシリーズに移行する場合は、新規のご購入となりますのでご了承ください。

Q.複数年契約はできますか?

はい、できます。

Q.更新料はいくらですか?

次年度も継続してご使用いただく場合は更新料金が必要となりますが、更新料は初年度の新規購入費用と同額になります。

Q.アカデミック価格の設定はありますか?

いいえ、アカデミック価格はTRSLにのみ設定されています。エデュケーションパックはパッケージ製品ですのでアカデミック価格の設定はありません。

Q.競合商品からの乗換割引購入の方法はありますか?

いいえ、ありません。

Q.月割りの契約はありますか?

いいえ、一年単位のご契約になります。

Q.教育委員会取りまとめ用は誰が買えますか?

契約者は教育委員会となります。実際にソフトウェアを使用するのは教育委員会配下の教育機関となります。

Q.教育委員会取りまとめ用の価格はどのように算出するのですか?

1学校あたりの単価に、実際に使用する学校数をかけて算出していただきます。
例)教育委員会取りまとめ用Client/Server Suite エデュケーションパック Plusを20校で使用する場合、\100,000×20で\2,000,000(消費税別)となります。

Q.私立の学校法人が教育委員会取りまとめ用を買うことはできますか?

いいえ、できません。各学校名義でエデュケーションパックを購入いただくか、TRSLで学校法人契約してください。

Q.教育委員会取りまとめ用を買う場合何が違いますか?

教育委員会取りまとめ用は、事前に使用許諾契約書の内容に同意していただき、実際に利用する学校のリストを提出していただくというフローが発生します。また、指定された納品先メールアドレス宛に送られるURLから入手できるAC等は全学校共通で使用するもの1つのみとなります。

Q.教育委員会取りまとめ用の複数年版は更新はできないのですか?

複数年版の更新は用意しておりませんが、1年契約の更新を4年分まとめて4年更新とすることも可能です。なお、4年版を契約されていたお客様が更新時に1年契約で更新していただくこともできます。
例-1)新規に4年分契約する場合
 教育委員会取りまとめ用C/S Suite エデュケーションパック Plus 新規×1
 +教育委員会取りまとめ用C/S Suite エデュケーションパック Plus 更新×3
または
 教育委員会取りまとめ用C/S Suite エデュケーションパック Plus 4年版 新規×1
例-2)更新を4年分契約する場合
 教育委員会取りまとめ用C/S Suite エデュケーションパック Plus 更新×4

Q.教育委員会取りまとめ用の購入後、使用したい学校数が増えた場合どうすればいいですか?

教育委員会取りまとめ用の「追加」という発注方法を用意しています。申込書にある同意やご利用いただく学校の名前など必要事項をご記入いただいて「追加」でご発注ください。その際の契約期間は、既存の契約期間に準じますのでご注意ください。もし複数年契約している場合は、別途必要に応じて更新のご注文も必要となります。

Q.教育委員会取りまとめ用の購入後、気づかないうちに利用学校数が増えてしまった場合どうなりますか?

使用許諾違反となります。その場合アクティベーションコードやシリアル番号を別のものに入れ替えていただきます。その際に有償となる場合があります。