Skip to content

導入事例:旭硝子株式会社

クラウド活用によるIT改革を
Trend Micro Deep Security™でセキュアに推進


お客さまの課題   解決策と効果
  • 基幹業務システムのクラウド化を推進。AWS上のシステムのセキュリティをより強固にする手だてを必要としていた
  • AWS上でのマルチOS活用を促進すべく、Windows ServerやLinuxサーバを一括して保護するソリューションを求めていた
  • オンプレミスとクラウドのサーバを一元的に保護するソリューションを求めていた
  • AWS上の基幹業務システムに対して、オンプレミスと変わらない高いレベルのセキュリティを確保することが可能になった
  • Trend Micro Deep Security™の採用を通じて、クラウドに関する基本的なセキュリティポリシーと基本構成を設定。クラウド利用における全社的なセキュリティ統制が可能になった
  • クラウドとオンプレミスの統合的なサーバ・セキュリティの運用管理が可能になった

お客さまの声

「クラウド上のシステムについても、オンプレミスと同水準、あるいはそれ以上のセキュリティを確保しなければなりません。Deep Securityはそうした要件を満たしてくれる製品です」
旭硝子株式会社 情報システムセンター グローバルIT企画グループ プロフェッショナル(IT基盤、IT運用技術) 三堀 眞美 氏

事例の詳細を読む

導入製品・ソリューション

Trend Micro Deep Security™

利用環境

サーバ台数(※1):約120台(SAPソリューションが稼働するサーバ:約50台)
OS(※2):Linux/Windows Server

※1 上記台数は、仮想環境上で動作するサーバの数
※2 Deep Security エージェントの適用OS

事例の詳細を読む PDF版(1.75MB)

クラウド/仮想化環境のセキュリティ対策事例はこちら

※ 記載内容は2015年7月現在のものです。内容は予告なく変更される場合があります。