Skip to content

ニュース&トピックス

トレンドマイクロ、情報化促進貢献の経済産業大臣賞を受賞

2012年10月4日


トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:エバ・チェン、東証一部:4704、以下、トレンドマイクロ)は、経済産業省の平成24年度情報化促進貢献個人等表彰において経済産業大臣賞を受賞したことをお知らせします。

情報化促進貢献個人等表彰は、高度な情報通信技術の研究・開発、高度ICT人材の育成、ICTの活用が遅れている企業へのICTの導入、ICTを活用した社会課題の解決等、情報化の促進に先導的役割を果たし、又は顕著な成果をあげたと認められる個人・企業等を表彰するもので、毎年10月に開催される情報化月間の行事の一環として昭和47年(1972年)から継続的に実施されており、本年度で41回目となります。

トレンドマイクロは、日本に本社を置き、世界中に設立した拠点を通じてITの脅威を世界中から収集し、多くの個人及び法人のコンピュータやサーバ等に「ウイルスバスターシリーズ」をはじめとした情報セキュリティソリューションを提供することにより我が国の情報セキュリティの向上に永年貢献している点が認められ、表彰を受けました。

当社では、今後もデジタルインフォメーションを安全に交換できる世界という企業ビジョンの実現に向け、広く情報化社会のセキュリティ向上に貢献してまいります。

○参考:経済産業省 報道発表資料
平成24年度情報化促進貢献個人等表彰 ~経済産業大臣賞の受賞結果~
http://www.meti.go.jp/press/2012/09/20120919003/20120919003.pdf

※TRENDMICROおよびウイルスバスターは、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。