Skip to content

プレスリリース

Windows 10に対応、最新版の「ウイルスバスター クラウド™ 10」を発売

~マルチデバイスを保護する総合セキュリティソフト~

2015年7月27日


トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:エバ・チェン、東証一部:4704 以下、トレンドマイクロ)は、総合セキュリティソフト「ウイルスバスター クラウド 10」を、2015年7月29日(水)から発売(※1)します。最新版は、マイクロソフトより7/29(水)に提供予定のWindows 10に対応します。今後一年間で、ウイルスバスター クラウドシリーズ(※2)で1,500万ユーザを目指します。
※1 トレンドマイクロ・オンラインショップでダウンロード版を17:00より購入できます。店頭で購入した「ウイルスバスター クラウド」も同時刻より「ウイルスバスター クラウド 10」にアップデート可能です。「ウイルスバスター クラウド 10」のパッケージ版は9月4日より店頭で発売となります。
※2 トレンドマイクロから直接提供する製品の他、パートナー経由で提供されるサービスも含まれます。ウイルスバスター モバイルは含みません。

  Figure-vb2016-pkgsp1y3d-20150727

左:ウイルスバスター クラウド 10 
右:ウイルスバスター クラウド 10 + デジタルライフサポート プレミアム
※ 画像は9月4日より発売となるパッケージのイメージです。


「ウイルスバスター クラウド 10」の主な新機能・強化ポイント

◆マルチデバイス(Windows、Mac、Android、iOS、Kindle Fireシリーズ)対応
コンシューマユーザが利用するデバイスは、パソコン、スマートフォン、タブレット端末など多様化し、65.4%(※3)が異なる種類のデバイスを利用しています。また、パソコンのセキュリティソフト導入率85.4%(※3)に比べて、スマートフォンは4割以下(不正アプリ対策:40.0%、不正サイト対策:26.5%)(※4)と多くの方がセキュリティ対策を実施していません。スマートフォンでセキュリティ対策をしていない理由は、「対策の仕方がわからないから」がトップ(不正アプリ:53.6%、不正サイト:55.7%、)(※4)であり、より簡単にセキュリティソフトを利用できる環境が必要です。
最新版の「ウイルスバスター クラウド 10」は、Windows向けセキュリティソフト「ウイルスバスター クラウド」、Mac向けセキュリティソフト「ウイルスバスター for Mac」、スマートフォン/タブレット端末向けセキュリティソフト「ウイルスバスター モバイル」を統合した新製品です。1つの製品で、パソコン、スマートフォン、タブレット端末(Windows、Mac、Android、iOS、Kindle Fireシリーズ)を最大3台まで保護できます(※5)。
※3 2015年4月トレンドマイクロ調べ ※4 2015年6月トレンドマイクロ調べ
※5 1台にOSが1つの場合に3台まで保護できます。動作環境の詳細はこちら(http://safe.trendmicro.jp/products/vb/requirement.aspx)をご覧ください。



◆ウイルスバスター クラウド 10 + デジタルライフサポート プレミアム(※6)
ウイルスバスター クラウド10に加え、パソコン/スマートフォンやインターネットの接続トラブルなどのお問い合わせに365日対応するデジタルライフサポートを付加した「ウイルスバスター クラウド 10 + デジタルライフサポート プレミアム」を提供開始します。サポート担当者が専用のサポートツールを利用し、ユーザのパソコンの機種、OSの種類、利用しているソフトウェア、パソコン画面などを把握した上でサポートを行います。ユーザは利用しているパソコンやソフトウェアの状態を説明する必要がないため、簡単にお困りごとを解決できます。
※6 デジタルライフサポート プレミアムをご利用するには「ウイルスバスター クラウド 10 + デジタルライフサポート プレミアム」の購入が必要です。電話およびメールでの対応となります。365日9:00~24:00までお問い合わせに対応します。サポートツールを使ったサービスはパソコン(Windows)のサポートに限ります。本サポートサービスは、問題解決のご支援を行うためのもので、問題解決を保証するものではありません。
 

「ウイルスバスター クラウド」(Windows)の主な新機能・強化ポイント

◆Windows 10に対応(New)
マイクロソフトより7/29(水)に提供予定のWindows 10に対応します。

◆クラウドストレージスキャン(New)
マイクロソフトの「OneDrive」に保存されているデータをスキャンし、ウイルスを検出します。ウイルスのスキャンはトレンドマイクロのクラウド上にあるエンジンを用いて行うため、パソコンに負荷はかかりません。

◆情報漏えい対策のマイナンバー対応(強化)
事前にマイナンバーの一部をウイルスバスター クラウド 10に設定しておくことで、インターネット利用時にマイナンバーが外部へ送信されることを防ぎます。

◆不要と思われるプログラム対策(New)
ユーザの操作を中断する広告や不快な広告を大量に表示するプログラム、誇張もしくは偽の通知を表示するプログラムなどを検出します。検出はユーザが設定でオン、オフできます。

◆セキュリティ証明書チェッカー(New)
アクセスするWebサイトのSSL証明書が偽装されている場合、アクセスを防止します。

◆プライバシー設定チェッカーのFacebookアプリ対応(強化)
Facebookのプライバシー設定を確認し、プライバシー保護の観点から推奨の設定を提示します。最新版では、Facebook上で利用できるゲームなどのアプリが自動的に投稿するメッセージの公開範囲をチェックします。
 

「ウイルスバスター for Mac」(Mac)の主な新機能・強化ポイント

◆スマートスキャンの対応(New)
ウイルスを検出するためのデータであるパターンファイルの一部をクラウドに移行します。クラウド上の最新のパターンファイルを常に利用できることに加え、端末の負荷を下げるため、リアルタイムの保護と軽快さを同時に実現します。

「ウイルスバスター モバイル」(Android、iOS、Kindle Fireシリーズ)の主な機能

ウイルスバスター モバイルは、スマートフォン/タブレット端末向けセキュリティソフトです。不正サイトや不正アプリの対策、盗難/紛失時の端末探索やデータバックアップなどにより、スマートフォンやタブレット端末から個人情報が漏えいすることやデータの紛失を守ります。新機能はこちら(http://www.trendmicro.co.jp/jp/about-us/press-releases/articles/20150721034326.html)をご覧ください。
 

製品名・ラインナップ・価格について

製品名(ダウンロード版) 販売価格(税込)(※7)
ウイルスバスター クラウド 10 1年版 5,380円
ウイルスバスター クラウド 10 2年版 9,680円
ウイルスバスター クラウド 10 3年版 12,780円
ウイルスバスター クラウド 10
+ デジタルライフサポート プレミアム 1年版
7,980円
ウイルスバスター クラウド 10
+ デジタルライフサポート プレミアム 2年版
13,800円
ウイルスバスター クラウド 10
+ デジタルライフサポート プレミアム 3年版
18,580円


「ウイルスバスター クラウド 10」のパッケージ版は9月4日より発売します。
ラインナップおよび価格は以下の通りです。

製品名(パッケージ版) 販売価格(税込)(※7)
ウイルスバスター クラウド 10 1年版 オープン価格(6,460円)
ウイルスバスター クラウド 10 3年版 オープン価格(13,810円)
ウイルスバスター クラウド 10 1年版 同時購入版 オープン価格
ウイルスバスター クラウド 10 3年版 同時購入版 オープン価格
ウイルスバスター クラウド 10 + デジタルライフサポート
プレミアム 1年版 同時購入版
オープン価格
ウイルスバスター クラウド + デジタルライフサポート
プレミアム 3年版 同時購入版
オープン価格

※7  記載金額はトレンドマイクロ・オンラインショップの販売価格です。

◆購入方法
下記のオンラインショップ・ダウンロード販売サイトにて購入できます。
トレンドマイクロ・オンラインショップ(7月29日17時公開):http://safe.trendmicro.jp/purchase.aspx

製品の詳細は以下をご覧ください。
ウイルスバスター クラウド製品ページ http://safe.trendmicro.jp/products/vb.aspx

 

◆参考資料
<ウイルスバスター クラウド(Windows版) システム要件)(※8)>

OS CPU メモリ ハードディスク
Windows 10 (32ビット/64ビット)
Home、Pro
1GHz 以上 32 ビット の場合1GB以上
(2GB以上推奨)
64 ビット の場合2GB以上
1.3GB 以上の空き容量
(1.5GB 以上推奨)
 Windows 8/8.1 (32ビット/64ビット)
Windows 8、Windows 8 Pro、Windows 8.1、Windows 8.1 Pro
Windows 7 (32ビット/64ビット)
Ultimate、Professional、Home Premium、Starter
800MHz以上
(1GHz以上推奨)
Windows Vista (32ビット/64ビット)
Ultimate、Business、Home Premium、Home Basic (Service Pack 2以上)
512MB以上
(1GB以上推奨)
Webブラウザ
Microsoft Internet Explorer 7.0, 8.0, 9.0, 10.0, 11.0
Microsoft Edge(※9)
Mozilla Firefox(※10)
Google Chrome(※10)

<ウイルスバスター for Mac(Mac) システム要件(※8)>

OS CPU メモリ ハードディスク
Mac OS Xバージョン10.10「Yosemite」
(リリース10.10.0以上)
Intelプロセッサ搭載 2GB以上 1.5 GB以上の空き容量
Mac OS Xバージョン10.9「Mavericks」
(リリース10.9.0以上)
Webブラウザ
Safari 6.0、7.0
Mozilla Firefox(※10)
Google Chrome(※10)

※8 システム要件に記載されているOSの種類やハードディスク容量などは、OSのサポート終了、弊社製品の改良などの理由により、予告なく変更される場合があります。Boot Campを除くエミュレータを使用したWindows環境には対応しておりません。
※9 Trendツールバーは対応しておりません。
※10 最新バージョンおよびそのひとつ前のバージョンがサポート対象となります。

<画面イメージ>

ウイルスバスター クラウド 10 メイン画面
(Windows版)
ウイルスバスター クラウド 10 マルチデバイス対応
(Windows版)
ウイルスバスター クラウド 10 クラウドストレージスキャン

※ 本リリースは、2015年7月27日現在の情報をもとに作成されたものです。今後、価格の変更、仕様の変更、バージョンアップ等により、内容の全部もしくは一部に変更が生じる可能性があります。AndroidはGoogle Inc.の商標です。TREND MICRO、ウイルスバスターおよびウイルスバスタークラウドはトレンドマイクロ株式会社の登録商標です。各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。