Skip to content

プレスリリース

ニフティクラウドのサーバ向けセキュリティ対策として
「Trend Micro Deep Security™ as a Service」が採用

~国内大手クラウド事業者提供サービスの安全な運用をサポート~

2015年3月5日


トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン、以下、トレンドマイクロ)は、ニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三竹 兼司、以下、ニフティ)が提供するパブリッククラウドサービス「ニフティクラウド」のセキュリティ対策として、サーバ向けクラウド型セキュリティサービス「Trend Micro Deep Security as a Service(以下、DSaaS)」が採用されたことを発表します。

DSaaSは、トレンドマイクロが管理サーバをクラウド上で提供する、サーバ向けクラウド型セキュリティサービスです。ウイルス対策、ファイアウォールや脆弱性対策、ファイルやレジストリの変更監視、セキュリティログ監視機能などサーバ保護に必要なセキュリティ機能を一元的に提供します。導入にあたり管理サーバを構築する必要がないため、手軽に利用できます。ユーザは、クラウド上の管理サーバにログインすることで、セキュリティ設定の変更やログ管理を行うことができます。

ニフティクラウドでは、セキュリティ対策や様々な機能および、それらの導入・運用負荷軽減ができるソリューション・ツールなどを、様々な企業と連携して提供しています。今回、ユーザ企業のセキュリティへの不安を払拭するためにDSaaSの採用に至りました。ユーザ企業はクラウドサービスとそのセキュリティ対策をニフティから一括で購入することが可能になります。また、サポートサービスにおいても一括でニフティより提供されるため、運用・管理における負荷も低減しお客様のセキュリティがより強化され、安心安全な利用が実現します。

トレンドマイクロでは、様々なクラウド事業者と協力し、今後も企業における安全なクラウド上のシステム構築をサポートしてまいります。

■Trend Micro Deep Security as a Serviceついて:
トレンドマイクロでは多様化する企業のIT環境に適した、柔軟で拡張性のあるセキュリティ対策として全世界共通ブランドのクラウド型セキュリティサービス 「Trend Micro Security as a Service」を展開しています。DSaaSはそのラインナップの1つです。www.go-tm.jp/tmdsaas

■ニフティクラウドについて:http://cloud.nifty.com/

※ 本リリースに記載された内容は2015年3月5日現在の情報をもとに作成されたものです。今後、価格の変更、仕様の変更、バージョンアップ等により、内容の全部もしくは一部に変更が生じる可能性があります。
※ TREND MICRO、Trend Micro Deep Security、およびDeep Securityは、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。