Skip to content

プレスリリース

「ウイルスバスター™ モバイル」がiPhone/iPadに対応

~不正サイトや不正アプリの脅威からマルチOSのモバイルデバイスを守る~

2014年4月10日


トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:エバ・チェン、東証一部:4704 以下、トレンドマイクロ)は、スマートフォン/タブレット端末向けセキュリティソフト「ウイルスバスター モバイル」の最新版を、2014年4月17日(木)より店頭で発売します。最新版では、Android OSに加えてiPhone/iPad(iOS)に対応し、不正なWebサイトへのアクセスを防止する機能や、不正アプリ対策機能を提供します。なお、トレンドマイクロ・オンラインショップ、Google Play、App Storeでは2014年4月10日(木)より発売します。2014年8月末までで、ウイルスバスター モバイルシリーズ(※1)で1,000万ユーザを目指します。
※1 トレンドマイクロから直接提供する製品の他、パートナー経由で提供されるサービスも含まれます。ウイルスバスター クラウドは含みません。

近年スマートフォンやタブレット端末を利用するコンシューマユーザは急激に増加しています。スマートフォンやタブレット端末はインターネットの利用に適していますが、フィッシング詐欺サイトなど不正なWebサイトへアクセスするリスクはパソコン同様に存在します。スマートフォンやタブレット端末向けの不正なWebサイトは過去2年間で約14倍に急増(2012年:5,300件、2013年:20,000件、2014年:73,000件)(※2)し、サイバー攻撃者がモバイルユーザをターゲットにしていることが伺えます。また、2013年はAppleのサービスを利用するためのApple IDなどを狙うApple関連のフィッシング詐欺サイトが前年比約20倍(2012年:1,160件、2013年:23,806件)(※3)に増加しAppleユーザを狙った攻撃も増加しています。
※2 2014年2月トレンドマイクロ調べ 各年1月31日時点のスマートフォン/タブレット端末向け不正サイトの累計数。
詳細はこちらをご覧ください。 http://blog.trendmicro.co.jp/archives/8719
※3 2014年2月トレンドマイクロ調べ 2012年、2013年それぞれのApple関連のフィッシング詐欺サイトの発生数。


ウイルスバスター モバイルは、スマートフォン/タブレット端末向けセキュリティソフトです。不正サイトや不正アプリの対策、盗難/紛失時の端末探索やデータバックアップなどによりモバイルデバイスを守ります。最新版では、Android OS、Kindle Fireシリーズに加えてiPhone/iPad(iOS)に対応しました。iPhone/iPad(iOS)でWebサイトを閲覧する際に、フィッシング詐欺サイトなど不正なWebサイトへのアクセスを防止するWeb脅威対策を提供します。その他、iPhone/iPad(iOS)に感染する不正アプリを検知する不正アプリ対策、Jailbreakされていた場合にユーザに通知するJailbreak検知、端末の盗難/紛失時にリモートで位置捜索やアラームを鳴らす盗難/紛失時の対策、連絡先情報をクラウド上にバックアップするデータバックアップ機能などを提供します。
※ OS/デバイスによって提供する機能が異なります。
 


ウイルスバスター モバイル



◆iPhone/iPad(iOS)向けに提供する主な機能

  • Web脅威対策
    フィッシング詐欺サイトなど不正なWebサイトへのアクセスを防止します。
     
  • 不正アプリ対策
    iPhone/iPad(iOS)に感染する不正アプリを検知します。不正アプリの具体例は下記をご覧ください。
    IOS_INFOLKCONTACTS.A
    http://about-threats.trendmicro.com/malware.aspx?language=jp&name=IOS_INFOLKCONTACTS.A
     
  • Jailbreakの検知
    Appleが承認していないアプリのインストールなどを可能にするJailbreakが行われていた場合にJailbreakを検知しユーザに通知します。Jailbreakが行われると不正アプリに感染するリスクが高まります。
     
  • 盗難/紛失時の対策
    iPhone/iPadの盗難/紛失時に、リモートで位置捜索とアラームを鳴らすことができます。
     
  • データバックアップ
    iPhone/iPadの連絡先情報をクラウド上にバックアップすることで、端末の紛失や機種変更の際にクラウド上に保存したデータを新しい端末に復元します。クラウド上には1GBまでデータをバックアップできます。iPhone/iPad とAndroid OSを搭載したスマートフォンやタブレット端末間で相互に連絡先情報の移行(※4)も可能です。
    ※4 Android OSを搭載したスマートフォンやタブレット端末で「トレンドマイクロ セーフバックアップ」(有償版または無料版)の利用が必要です。 
     
  • Facebookの設定をチェック
    Facebookのプライバシー設定をチェックし、プライバシー保護の観点からお勧めの設定をアドバイスします。ユーザはお勧めの設定に変更することで、より安全にSNSを利用できます。

◆Android OS向けに提供する機能の主な強化点

  • 不正アプリクリーナー
    アプリの管理画面からアンインストールするだけでは削除できない管理者権限を取得する不正アプリを駆除します。

◆対応OS/プラットフォーム
iOS: 7.0、7.1 Android OS: 2.2/2.3/3.0/3.1/3.2/4.0/4.1/4.2/4.3/4.4
Kindle: Kindle Fire、Kindle Fire HD、Kindle Fire HD 8.9、Kindle Fire HDX、Kindle Fire HDX8.9

◆画面イメージ


メイン画面(iOS)
 

Web脅威対策 不正サイト
ブロック画面(iOS)

不正アプリスキャン中
の画面(iOS)

 

製品名・ラインナップ・価格(※5)について

 

製品名(Point of Sales Activation(POSA)版) 販売価格(税込)
ウイルスバスター モバイル1年版 オープン価格(※6)
ウイルスバスター モバイル2年版 オープン価格(※6)
製品名(ダウンロード版) 販売価格(税込)
ウイルスバスター モバイル1年版 3,065円(※7)
ウイルスバスター モバイル2年版 5,637円(※7)

※5 ウイルスバスター モバイルの価格は1OS当たりの使用許諾料金です。使用許諾契約の範囲内で端末の変更が可能です。
※6 店頭での販売価格はオープン価格です。POSA版は店頭のレジ端末で製品をご購入いただいた時点でカードに記載されたコードが有効化されます。別途コードを用いて購入後6か月以内に製品のアクティベーションキーを入手する必要があります。
※7 トレンドマイクロ・オンラインショップの販売価格です。App Storeでの販売価格は1年版3,000円、2年版5,800円です。


ウイルスバスター モバイルの詳細は以下よりご覧いただけます。
http://safe.trendmicro.jp/products/vbma

※ 本リリースは、2014年4月10日現在の情報をもとに作成されたものです。今後、価格の変更、仕様の変更、バージョンアップ等により、内容の全部もしくは一部に変更が生じる可能性があります。TREND MICROおよびウイルスバスターはトレンドマイクロ株式会社の登録商標です。各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。