Skip to content

プレスリリース

三井情報株式会社とトレンドマイクロ、法人向けクラウドサービス分野で協業

~「Trend Micro SecureCloud™」および「Trend Micro Deep Security™」を用いて
MKIクラウドサービスのセキュリティを強化~

2013年10月8日


トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン 東証一部:4704、以下、トレンドマイクロ)は、三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:齋藤 正記、以下、MKI)と、法人向けクラウドサービス分野で協業することを発表します。クラウドやデータセンタを利用したMKIのクラウドサービス「MKIクラウドシリーズ」に、トレンドマイクロのクラウド向けセキュリティソリューションを合わせて提供することで、各企業のセキュリティ要件に対応したクラウド利用を支援します。
    
本協業によるサービスの第一弾として、本日2013年10月8日より、アマゾン ウェブ サービスを活用したMKIのクラウドサービス「MKI クラウド Type CLOUD for AWS」にて、トレンドマイクロのクラウドストレージ向けデータ保護ソリューション「Trend Micro SecureCloud」および総合サーバセキュリティソリューション「Trend Micro Deep Security」をオプション提供開始します。これにより、鍵管理によるユーザアクセス制御やサーバに必要なセキュリティ機能を一括でお客さまに提供し、クラウド上で運用するデータの機密性を高め、外部からの不正アクセスから重要なデータを守ります。また、MKIが事前にアプリケーション部分までを含めたパフォーマンス検証を行うことで、利用企業の利用状況に適したクラウドサービスを提供します。お客さまは、オンプレミスでのシステム運用時の既存のセキュリティポリシー・ルールに沿って、安全・快適にクラウドサービスを利用することが可能になります。

さらに、トレンドマイクロとMKIは、グローバル展開している企業に向けたBCP対策ソリューションや、主に流通業界に向けたEC基盤提供サービスの拡充など、特定業種向けソリューション開発にも両社で取り組んでいきます。また、共同で販売パートナーの開拓を行うなど、各企業のセキュリティ要件に対応したクラウドサービスをより広く提供するためのプロモーションも実施予定です。

トレンドマイクロは、パートナー企業と共に、お客さまが安全に安心して利用できるIT環境の実現に取り組んでまいります。

※ TRENDMICRO、SECURE CLOUDおよびTrend Micro Deep Securityはトレンドマイクロ株式会社の登録商標です。アマゾン ウェブ サービス、およびAWSは、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。各社の社名、サービス名は各社の商標、登録商標です。