Skip to content

プレスリリース

ウイルスバスター™コーポレートエディションに節電対策のオプションを販売開始
Windows PCの電源プランを一括でコントロール

~9月末まで標準価格から30%オフで提供する節電応援キャンペーンを実施~

2012月7月5日


トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン
東証一部:4704、以下、トレンドマイクロ)は、企業向けの「ウイルスバスターコーポレートエディション(以下、ウイルスバスター Corp.)」のプラグインとして「Trend Micro Power Management オプション(以下、本オプション)」を2012年7月17日より受注開始することをお知らせします。
ウイルスバスター Corp.をご利用のお客さまは、本オプションを追加することで、クライアントPCにWindowsの電源プランを一括で適用し節電を図ると共に、電力消費状況を把握できます。
本オプションの今後1年間の販売目標は、150社です。

今夏も昨年に引き続き電力不足が懸念され、企業の電力使用において、各電力会社の管区毎に数値目標が掲げられ、業種毎にも節電のアクションが呼び掛けられています。
トレンドマイクロは、セキュリティソフトによるコンピュータリソースの消費、システムの負荷を軽減するため、独自のクラウド技術「Trend Micro Smart Protection Network^(TM)」や各種検索機能の改善を重ね、家庭向けのウイルスバスターや企業向けのウイルスバスターCorp.にて消費電力を抑える製品開発を進めてまいりました。
この度、企業向けのウイルスバスターに節電対策のオプションを提供し、企業の節電を支援します。本オプションは、プラグインで提供するため、ウイルスバスター Corp.をお使いのお客さまはすぐに利用を開始できます。

「Trend Micro Power Management オプション」の概要

■正式名称:Trend Micro Power Management オプション

■対象:ウイルスバスター Corp.の10.5以降のバージョンのプラグインとして動作します(※1)。
主な対象クライアントOSは、Windows XP、Windows Vista、Windows 7になります(※2)。

※ 1:ウイルスバスターCorp. Client、Client/Server Suite、ウイルスバスター コーポレートエディションPlus、Client/Server Suite Premiumのいずれかの製品を保有利用しているお客さまがオプションで購入できます。

※2:対象OSの詳細についてはウイルスバスターCorp.のシステム要件を参照ください。
ウイルスバスター コーポレートエディション サポートページ:
http://esupport.trendmicro.com/ja-jp/Enterprise/corp/top.aspx

■受注開始日: 2012年7月17日

■出荷開始日: 2012年7月19日

■主な特徴:

●初期導入に手間がかからないプラグインでの提供
ウイルスバスター Corp.の管理サーバに本オプションのプログラムをダウンロードし、エージェントをクライアントPCに配信することで利用できます。導入にあたり、クライアントPCでの作業は不要です。

●クライアントPCの電源プランを一括でコントロール
管理者が下記項目の電源プランを作成し、クライアントPCに配信することで電源設定を適用します。グループ毎にプランを作成し、設定することも可能です。

  • モニタ: ディスプレイの電源をオフにするまでの時間
  • ハードディスク: ハードディスクの電源をオフにするまでの時間
  • スタンバイ: スリープ状態に切り換えるまでの時間
  • ハイパネーション: 休止状態に切り換えるまでの時間

●電力消費量や電力コストをレポートで一覧
設定したプランが適用されたコンピュータを一覧できるほか、社内コンピュータの稼働時間、スタンバイ時間についてコンピュータ1台あたりの平均、全コンピュータの合計をグラフ化します。また、管理者が自社の電気料金や、社内にあるコンピュータの平均消費電力を設定することで、任意の期間における電力コストを算出し、グラフで比較することも可能です。

■価格:
本オプションを購入したお客さまはウイルスバスター Corp.のサポート契約期間中であれば本オプションもサポート対象となります。
なお、標準価格の30%オフで提供する節電応援キャンペーンを出荷開始の2012年7月19日から9月30日まで実施します。

製品名標準価格(消費税抜)※3キャンペーン特別価格(消費税抜)※3
Trend Micro Power Management オプション100ユーザ版230,000円161,000円
Trend Micro Power Management オプション500ユーザ版420,000円294,000円
Trend Micro Power Management オプション1000ユーザ版750,000円525,000円
Trend Micro Power Management オプション1001ユーザ以上1,830,000円1,281,000円

※3:上記価格はスタンダードサポートサービス料金を含めた各ユーザ数を上限にした使用許諾料金です。ウイルスバスター Corp.関連製品(※1参照)のサポート契約期間中は継続してサポート対象になります。オプションとしての更新費用は発生しません。

■管理画面:

○1:電源プランの作成
管理サーバで各項目を設定しプランを作成します

○画面2:電力コスト比較のレポート
任意の期間における平均電力コストを比較します


●Trned Micro Power Management オプションについて
http://www.trendmicro.co.jp/jp/business/products/corp-pm/index.html

※TRENDMICRO, ウイルスバスター, およびTrend Micro Smart Protection Networkは、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。