Skip to content

プレスリリース

「3D戦略」に基づいた新製品及び、機能強化版の提供を開始

~新製品「トレンドマイクロ セーフバックアップ™」を5月15日より販売開始、「ウイルスバスター™ モバイル」「トレンドマイクロ バッテリーエイド™」も機能強化~

2013年5月15日


トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:エバ・チェン、東証一部:4704 以下、トレンドマイクロ)は、 コンシューマユーザが求める「セキュリティ」と「使い勝手」を同時に実現する製品群の提供を開始します。「デバイスプロテクション」、「データアクセ ス」、「ダウンロードアプリ」の3つ「D」のセキュリティと使い勝手を両立させる「3D戦略」に基づいた製品群です。5月15日より新製品「トレンドマイ クロ セーフバックアップ(以下、セーフバックアップ)」を、5月16日より「ウイルスバスター モバイル」と「トレンドマイクロ バッテリーエイド(以下、バッテリーエイド)」の機能強化版の提供を開始します。

新製品「セーフバックアップ」は3D戦略の「データアクセス」に基づいた新製品です。スマートフォンやタブレット端末のデータ(連絡先、カレ ンダー、発着信履歴、SMS履歴、写真、音楽、ビデオ)をクラウド上にバックアップすることで、端末の紛失や機種変更の際にクラウド上に保存したデータを 新しい端末に復元します。クラウド上には6GBまでデータをバックアップできます。
機能強化版を提供する「ウイルスバスター モバイル」は、3D戦略の「デバイスプロテクション」と「データアクセス」に焦点をあてています。具体的には、デバイスを守る「ウイルスバスター モバイル」に「セーフバックアップ」との連携機能を新たに搭載します。これにより、直近でバックアップした日時やバックアップデータを確認できるようにします。
バッテリー管理の「バッテリーエイド」は「ダウンロードアプリ」に焦点をあてています。ダウンロードしたアプリのリソース消費をチェック する機能やボタン1つで電話専用モードに切り替える機能に加えて、設定された間隔で自動的にWi-Fi、3G/4G、Bluetoothなどの機能をオン /オフし、電力消費を抑える「おまかせeco設定」機能を新たに搭載します。

今回発表する3製品の販売開始日、販売価格および目標は以下の通りです。

製品名 販売開始日(※1) 販売価格(税込)(※2) 目標(累計)(※6)
トレンドマイクロ
セーフバックアップ
5月15日 170円(月額版)、1,890円(1年版)3,570円(2年版)(※3) 10万ユーザ(※7)(2013年12月まで)
ウイルスバスター
モバイル
5月16日 2,980円(1年版)、5,480円(2年版)(※4) 500万ユーザ(※8)(2013年12月まで)
トレンドマイクロ
バッテリーエイド
5月16日 630円(1年版)、1,050円(2年版)※5 12万ユーザ(※7)(2013年12月まで)

※1 セーフバックアップは5月15日よりGoogle Play(月額版のみ)で、5月16日よりトレンドマイクロ・オンラインショップ(1年版、2年版のみ)で販売開始します。ウイルスバスター モバイルは5月16日より店頭、Google Play、トレンドマイクロ・オンラインショップで、バッテリーエイドは5月16日よりGoogle Play、トレンドマイクロ・オンラインショップで販売開始します。
※2 ウイルスバスター モバイルの店頭での販売価格はオープン価格です。記載金額はGoogle Play、トレンドマイクロ・オンラインショップでの販売価格です。
※3 セーフバックアップは1ユーザ当たりの使用許諾料金です。複数のデバイスで利用出来ます。
※4 ウイルスバスター モバイルは1OS当たりの使用許諾料金です。使用許諾契約の範囲内でデバイスの変更が可能です。
※5 バッテリーエイドは、1デバイス当たりの使用許諾料金です。製品をインストールしたデバイスでのみ使用可能です。
※6 目標はトレンドマイクロから直接提供する製品の他、パートナー経由で提供されるサービスも含まれます。
※7 セーフバックアップ、バッテリーエイドの目標は有償版、無料版を含めた累計ユーザ数です。
※8 ウイルスバスター モバイルの目標は有償版のみの累計ユーザ数です。

各製品の詳細は以下をご覧ください。

トレンドマイクロ セーフバックアップ: http://safe.trendmicro.jp/products/sa.aspx
ウイルスバスター モバイル: http://safe.trendmicro.jp/products/vbma.aspx
トレンドマイクロ バッテリーエイド: http://safe.trendmicro.jp/products/ba.aspx

3D戦略(デバイスプロテクション、データアクセス、ダウンロードアプリ) の概要

3D戦略は、コンシューマユーザが直面しているデバイスプロテクション、データアクセス、ダウンロードアプリという 3つの課題に着目したソリューション提供を行うものです。

◆デバイスプロテクション
パソコン、スマートフォン、タブレット端末など多様化するマルチデバイス環境の保護と安全なデータ共有を実現します。

◆データアクセス
デバイスから個人情報やプライバシー情報の漏えいを防ぐことに加えて、クラウドやSNSを楽しむために、コンシューマユーザが扱うデータやパスワードを安全に保ちます。

◆ダウンロードアプリ
コンシューマユーザが利用するソフトウェアやアプリなどがダウンロードされた際に、デバイス上でプライバシー情報 の漏えいリスクやバッテリーなどのリソース消費をチェックするとともに、アプリを配布するマーケットや事業者にトレンドマイクロの技術を供与することでア プリ利用の安全性を保ちます。

クラウド型アプリ評価サービス「Trend Micro Mobile App Reputation™」の強化予定について

「Trend Micro Mobile App Reputation(以下、MAR)」は、モバイル向けアプリを「不正な挙動の分析」、「プライバシーリスク」、「システムリソース消費量」などの点で 自動的に分析・評価するトレンドマイクロのクラウド型アプリ評価サービスです。MARは現在、Android™、Symbian™向けアプリの分析・評価 を提供しています。2013年第3四半期(7~9月)を目途に、マーケット上で配布されるアプリのカテゴリーと実際の内容の整合性を照らし合わせること で、ゲームを装ったアダルト系アプリなどを検知し、ユーザが意図しないアプリの利用を防止するカテゴリー分析機能を提供開始します。また、新たにiOS向 けアプリの分析・評価を開始する予定です。
MARはトレンドマイクロのクラウド型セキュリティ技術基盤「Trend Micro Smart Protection Network™」(以下、SPN)の持つ不正なWebサイトや不正なメールサーバなどの脅威データベースと連携し、より迅速でユーザのデバイスに負荷が かからないセキュリティ対策を実現します。強化される機能は、今後トレンドマイクロが提供するモバイル向けの各製品への実装や、アプリを配布するマーケッ ト/事業者への提供を行ってまいります。

※ 本リリースは、2013年5月15日現在の情報をもとに作成されたものです。今後、価格の変更、仕様の変更、バージョンアップ等により、内容の全部もしくは一部に変更が生じる可能性があります。
※ TRENDMICRO、ウイルスバスター、Trend Micro Smart Protection Network、SPN、トレンドマイクロ セーフバックアップおよびトレンドマイクロ バッテリーエイドは、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。AndroidはGoogle Inc.の商標です。各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。