Skip to content

プレスリリース

米トレンドマイクロ、Android(TM)向けセキュリティ製品 「Trend Micro Mobile Security for Android」を発表

~Webからの脅威とサイバー犯罪からAndroidを保護~

2011年1月12日


※本リリースは、現地時間2011年1月7日に米国にて発表されたプレスリリースの抄訳です。

2011年 1月7日

トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン、東京証券取引所:4704、以下トレンドマイクロ)は、米国子会社のTrend Micro Incorporatedが、Android向けセキュリティ製品「Trend Micro Mobile Security for Android(以下、TMMS for Android)」をAndroidマーケットにて提供開始したことをお知らせします。

Androidはモバイル端末の業界で大きな市場シェアを維持している一方で、同OSで動作する不正プログラムが確認されるなど、今後攻撃の増加が予想されます。 TMMS for Androidは、当社のTrend Micro Smart Protection Networkの技術によりAndroidを狙った攻撃を防ぎ、デジタルファイルの保護やオンラインバンキングにおける安全を確保します。

「Trend Micro Mobile Security for Android」の主な特徴

・ Webレピュテーション技術を利用した安全なインターネット接続
・ URLフィルタリング
・ 悪意あるアプリケーションのダウンロードのブロック
・ 不要な電話やSMSなどのテキストメッセージのブロック

Trend Micro Incorporatedのコンシューマ&スモールビジネス担当ゼネラルマネージャーである、キャロル・カーペンターは「当社は、長年モバイルセキュリティ市場のリーダーであり、急速に成長するAndroidの市場においても、サイバー犯罪者の攻撃から常にユーザを守るために有効な製品・サービスを提供していきます」と述べています。
※日本における製品展開については、現在準備中です。詳細決定次第、正式に発表いたします。

※ TRENDMICRO、Trend Micro MobileSecurity、およびTrend Micro Smart Protection Networkは、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。各社の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。当資料は、現地時間2011年1月7日に米国にて発表されたニュースリリースの抄訳です。
Android is a trademark of Google Inc. Use of this trademark is subject to Google Permissions.