Skip to content

プレスリリース

2012年 日本の「働きがいのある会社」第8位に選出

~従業員が経営・管理層に近づきやすい「信用」が高評価~

2012年1月27日


トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン 東証一部:4704、以下、トレンドマイクロ)は、Great Place to Work(R) Institute Japan(以下、GPTWジャパン)の2012年日本の「働きがいのある会社」調査で第8位に選出されたことをお知らせします。

GPTWジャパンによる日本での「働きがいのある会社」調査は今回が6回目にあたり、トレンドマイクロは2度目の参加で、2010年の9位に続き、従業員250名以上の参加企業83社の中で第8位に評価されました。

本ランキングは、対象企業を「信用」「尊敬」「公正」「誇り」「連帯感」の5つの面から「働きがいのある会社」として評価したものです。

調査は、文化や方針、人事施策等についての企業からのレポートと、上記5項目に即した従業員のアンケート結果を元に、GPTWジャパンが採点を行いました。

合計点においては、企業からのレポートが1/3、従業員のアンケートが2/3を占め、実際に働く「従業員からの声」を重視した調査です。

ト レンドマイクロは、「3CiT」と呼ぶ5つのコア・バリュー「Customer」「Change」「Collaboration」 「Innovation」「Trustworthiness」を行動規範とし、ビジョンである「デジタルインフォメーションを安全に交換できる世界」の実 現に向け、変革を続ける集団となるための人材育成および、社員の能力を最大限に発揮できる環境作りに引き続き取り組んでまいります。

なお、上位30社の平均値と比較し、トレンドマイクロが特に高評価だった項目は下記となります。

<信用>

  • 経営・管理層は、近づきやすく、気軽に話せる
  • 細かく管理をしなくても、従業員がきちんと仕事をすると信頼されている

<尊敬>

  • 専門性を高めるための研修や能力開発の機会がある
  • 安全で衛生的な環境で働ける
  • 精神的に安心して働くことができる
  • 設備が整っていて働きやすい環境である
  • 必要なときに休暇がとれる
  • 仕事と生活のバランスをとるように奨励されている

<誇り>

  • この会社は、地域や社会に貢献していると思う

<連帯感>

  • 温かい雰囲気の会社である
  • 仕事や部門が変わっても、誰でもなじめる雰囲気がある
  • この会社には、「家族」「仲間」といった雰囲気がある

■参考:Great Place to Work(R) Instituteについて

「働きがい」に関する調査・分析を行い、一定の水準に達していると認められた会社や組織を有力なメディアで発表する活動を世界40カ国以上で実施している専門機関です。

※TRENDMICROはトレンドマイクロ株式会社の登録商標です。各社の社名、サービス名は各社の商標、登録商標です。