Skip to content

プレスリリース

Windows 8をセキュリティの観点で解説した
「ウイルスバスター クラウド™×Windows 8技術白書」を公開

2012年11月9日


トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:エバ・チェン、東証一部:4704 以下、トレンドマイクロ)は、 Windows 8を利用する上でのセキュリティについて解説した「ウイルスバスター クラウド×Windows 8技術白書(以下、本書)」を本日公開します。
●「ウイルスバスター クラウド×Windows 8技術白書」
http://safe.trendmicro.jp/topics/windows8/wp/vb_win8.pdf
本書は、マイクロソフトより10月26日に発売されたWindows 8を使い始めるお客さまがより安全に利用できるよう、当社がセキュリティの観点で解説した技術白書です。Windows 8のシステム構造や強化されたセキュリティ機能を解説すると共に、ウイルスバスター クラウドとWindows 8の連携についての説明やWindows 8 ストアで公開中の当社の無料アプリ「セキュリティ脅威マップ」
「リモートアラーム」「あんしんブラウザ」も紹介しております。

なお、当社では今後もWindows 8ユーザが安心・安全なインターネットライフを簡単に楽しめるよう、各種製品・サービスを拡充してまいります。すでにWindows 8に対応している「ウイルスバスター クラウド」だけではなく、WebサイトのID・パスワード管理ツール「パスワードマネージャー」でも、Windows 8の新しいユーザインターフェースに対応するアプリを、2012年11月中旬からWindows ストアで提供開始します。「パスワードマネージャー」をお使いのお客さまは、Windows 7以前のOS、Android™やiOSに加え、Windows 8でも利用できます。
また、Windows 8ユーザ向けに、ウイルスバスター クラウドのインストールのほか、Windows 8の初期設定、データ移行を代行する有償サービスを、2012年12月初旬から提供する予定です。

<参考情報>

●ウイルスバスター クラウドのWindows 8対応について:
http://safe.trendmicro.jp/topics/windows8/vb_security.aspx

●パスワードマネージャー:
http://safe.trendmicro.jp/purchase/pm.aspx

●Windows 8の無料アプリ:
http://safe.trendmicro.jp/topics/windows8/store_application.aspx

※TRENDMICROおよびウイルスバスタークラウドは、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。
※Windows は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
AndroidはGoogle Inc.の商標です。各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。