Skip to content

お客さまを守る - お客さまへ安心を提供するための取り組み

1988年の創業より培った技術力と専門知識、経験を基に、お客さまそれぞれの環境に合わせた最適なソリューションを提供します。また、次々に出現する新しい脅威を常に解析・研究し、さらなる技術力と専門知識、経験を磨き、お客さまのデジタルライフやITインフラを守ります。

お客さまの課題を解決するソリューションの提供

IT環境とネットワーク上の脅威はめまぐるしく変化を遂げる中、トレンドマイクロは『デジタルインフォメーションを安全に交換できる世界の実現』のビジョンのもと、セキュリティエキスパートとして、変化し続けるお客さまの課題の解決に貢献します。

個人のお客さま向け製品・サービスの提供

インターネットが生活のインフラとなっている現在、個人のお客さまが使う端末も多様化し、同時にサイバー犯罪も多様化しています。
私たちは、PCはもちろん、タブレット・スマートフォンといた携帯端末に対してもお客さまに安心してインターネットを使っていただける製品・サービスを提供します。

個人のお客さま向け製品・サービスの詳細はこちら

法人・組織のお客さま向け製品・サービスの提供

変化し続けるセキュリティ脅威と共に、組織におけるセキュリティ課題は複雑化しています。
私たちはこの状況に対して、「クラウド&仮想化環境におけるセキュリティ」 「複雑化するネットワークの防御」 「多様な環境におけるユーザ保護」という3つの枠組みから、お客さまそれぞれの環境に最適なソリューションを提供します。

法人・組織のお客さま向け製品・サービスの詳細はこちら

セキュリティツールの無償提供

最新の脅威を防御するための予防ツール、感染復旧ツールなど、最新のセキュリティ技術をお試しできる各種オンラインツールを、無償で提供しています。

製品サポート体制の整備

お客さまからのフィードバックへの迅速な対応

トレンドマイクロではお客さまに新製品をお届けした後、一定の期間、世界中で働く製品の開発に携わった当社の各技術部門のエンジニアが一か所に集結し、お客さまからのフィードバックに集中的に対応できる体制を整え、迅速な対応を行うことで、お客さまに安心して新製品をご利用いただけるようなサポート体制を構築しています。

お客さまの声を聞く取り組み

お客さまを取り巻くテクノロジーやインターネット環境は日々進化しており、それと共にトレンドマイクロへのお客さまのご期待やご要望も変化していることを感じています。
そのようなお客さま環境の変化を見逃すことなく、素早く的確にご期待にお応えするため、お客さまの声を聞く取り組みを実施しています。
常にお客さまの声に耳を傾け、お客さま一人ひとりの「こうだったらいいな。」を実現する ために最善の方法を考え、実行しています。

技術力・専門性を高める

世界30以上の国・地域で行われる脅威の解析やお客様へのソリューション提供について紹介します。

Trend Labs(トレンドラボ)

フィリピンとアメリカに本部があるTrend Labs。
各国の時差を利用した24時間365日体制で稼働します。
選び抜かれた約1,000名の専門スタッフが、世界のインターネットの 脅威動向を常時観察、分析しています。

Regional Trend Labs(リージョナルトレンドラボ)

世界13か所に設置した脅威解析センターでは、各地域の脅威を監視しています。
日本では、地域特有の不正プログラムを収集・解析するリージョナルトレンドラボを設置し、お客さまへの迅速なソリューション提供を実現しています。

未来の脅威予測・研究

主に2~3年後の将来における脅威について研究を行い、その研究成果を外部に公開あるいは今後の製品開発に生かす取り組みを行っています。
また、攻撃者たちが活動するアンダーグラウンドの動き、ユーザーのインターネット利用における最新動向などを研究しています。
さらには、将来的なITの先進技術の利用に伴うリスクや、地域特有の脅威、サイバー犯罪についても調査し、必要に応じて法的機関と連携します。

 

世界13カ所で解析・研究を実施
世界13カ所で解析・研究を実施

 

Zero Day Initiative(ZDI)

Zero Day Initiative(ZDI)
ZDIは世界各国3,000人以上のセキュリティ調査・研究員と連携し、脆弱性を発見する組織です。
2005年8月より10年以上に渡って継続的に脆弱性の発見と報告を行っています。

ZDIに関する詳細はこちら

Digital Vaccine Labs(DVLabs)

Digital Vaccine Labs(DVLabs)
ZDIをはじめ様々な研究機関と連携し、脅威に関する情報の収集・分析・評価を行う世界最大規模の脆弱性研究機関です。収集した情報を元に、独自に開発した脆弱性の悪用を防ぐセキュリティフィルタを、いち早くお客さまへ提供します。

DVlabsに関する詳細はこちら

第三者テスト機関による技術力の評価

第三者テスト機関が行うセキュリティ製品の性能比較テストにおいて、トレンドマイクロが提供するセキュリティソリューションは高い評価を得ています。この評価は、トレンドマイクロが創業より日々磨き続けている技術力と、それをソリューションとして社会に提供する力が認められたものです。

第三者テスト機関による評価の詳細はこちら

品質管理

トレンドマイクロでは、お客さまに安心してご利用いただける、高品質の製品およびサービスを提供することで社会へ貢献します。

基本方針

  • お客さまの満足いただける品質を提供します。
  • お客さま・パートナーさまを尊重し、関連する法令を順守します。
  • 全社をあげて常に探求・追求し、製品、サービスの根本的な品質向上を目指します。

トレンドマイクロでは企画から開発、販売、サポートの全てにおいて、品質基本方針に基づき、欠かすことのできない基本的事項を周知徹底し、常に改善活動を実施することでより良い製品やサービスの提供に努めています。

品質推進体制

トレンドマイクロでは、製品ライフサイクル全体の品質向上のために各々が所管する開発拠点の各地域において、SQA(Software Quality Assurance)責任者を設けています。そして高品質のサービスを継続的に提供するためにITIL®(Information Technology Infrastructure Library)をもとにサービスの標準化をすすめISO20000の認証を取得しております。
品質に関わる重要な事象が発生した場合は、関係各署の統括責任者が召集され改善への取り組みを迅速に行う体制を整えています。また、品質向上のための施策を立案・計画・実施するために、品質により密接に関わる部署の責任者が集まり、取り組みを実施しています。