Skip to content

セキュリティ教育の支援

インターネットが社会インフラ同様の世の中となている現代において、セキュリティ教育の必要性と人材不足が社会課題となっています。

トレンドマイクロはインターネット上の脅威を知り、自分の身を守る「セキュリティ教育」を通じてデジタルインフォメーションを安全に交換できる世界の実現を目指しています。

学校教育支援

Photo-fieldtrip-20130820トレンドマイクロのセキュリティ教室(Internet Safety for Kids & Families)はトレンドマイクロの有志社員が行うセキュリティのプロとしての知識と経験を活用したコミュニティ参画活動です。
学校でのセキュリティ教育を支援するため、小・中・高校の児童・生徒を対象にしたセキュリティ啓発・教育を目的とした研修会へ、社員ボランティアを派遣しています。また、主に小・中学生(原則小学4年生以上)を対象に、新宿本社への会社見学を受け入れています。

学校教育支援申し込みはこちら

親子向けセキュリティ教室

トレンドマイクロは安全なインターネット利用を支援するため、小学校4~6年生の児童とその保護者の方を対象に『夏休みセキュリティ親子教室』を2004年より毎年開催しています。インターネットセキュリティに関する講義だけでなく、脅威について勉強した上で、親子でルールを考えるなど、今日から安心してインターネットを利用するきっかけを提供しています。

親子向けセキュリティ教室

セキュリティ教育資料のご提供

Img Security-documents-20130820トレンドマイクロは、インターネットを安全に使うための各種セキュリティ啓発用資料を製作し、Webサイト「トレンドマイクロ is702」上で提供しています。子どもや初心者の方でも抵抗なく手に取り理解できるように、画像やアニメーションなどを使い、インターネットの脅威とその対策について説明しています。

また、教育機関や地域ボランティアのセキュリティ啓発活動向けに、これらの資料の配布も行っています。

セキュリティ教育資料の提供